ごあいさつ


本日は りがとうございます。

 

何気なく受けた マヤ暦のセッションから始まり 沢山の人達に出会い

 

ツォルキンというツールを使ううちに、どんどん心が喜ぶこと・・本当の自分

 

使命・役割そして 社会貢献

 

大人になり 忘れていたことなど いろいろ思いおこすことがで出来ました。

 

「すべて起こることは、本当に意味がある」そのことが よく分かり そのおかげで

 

 今の 自分があります。

 

この ココロとカラダとマヤ「Weave a Story~紡~」の由来は、私の名前から

 

きています。

 

亜紀の紀は 糸・・・マヤ暦の中には易経があり そこから易経を学び 

 

keiraku card(経絡カード)・メリディアン(経絡) 経絡ボディーセラピーを学び

 

気がつくと糸のつくことを 学んでいました。

 

私は学んだ これらの糸を使い ご縁をいただいた方々との絆を大切にし 

 

本来 皆様がお持ちの 素晴らしい美しい糸を 一緒に紡ぎ織り成していきたいと

 

思い 名づけました。

 

「人は 幸せになるために 生まれてきてる」

 

「こころの平和と健康は 共存している」など ダライ・ラマ法王も お話されてい

 

た とおりだと思っております。

 

自愛は慈愛に繋がると思い 活動させていただいております。

 

そして 皆様と共に 幸せになっていこうと 思っております

 

最後まで お読みいただき ありがとうございます

 

これからも よろしくお願い致します

 

 

                         須藤 亜紀